あなたの町の
外国為替保証金取引

外貨預金との違いは?悪質な業者がいるって聞いたけど?どの外国為替保証金取引業者を選べばいいのかわからない!
というあなた。お任せ下さい!あなたの町の外国為替保証金取引ではあなたの疑問に丁寧に答えます。日本で1番親切な為替サイトを目指します。
あなたの町の外国為替保証金取引>1番の外国為替保証金取引業者とは


1番の外国為替保証金取引業者とは

〜〜最高のパートナーは十人十色〜〜


1番の証券会社を見つけるのは簡単

株取引に関して言えば、取引手数料が安い会社で取引していただいて、かまわないと思います。なぜかというと、取引手数料の安い会社が、サービスでも1番か2番だったりするからです。その会社はイートレード証券ですね。イートレード証券の外国為替保証金取引は、全くおすすめできませんが(- -)

イートレード証券は、コスト、情報、機能、サポート、売買画面の見やすさ・使いやすさなどの総合ランキングでも1位で利用者も1番多い会社です。

まだ使っていない方、手数料は安いし使いやすいですよ!だまされたと思って使ってみてください。だまされたら文句言ってもかまいません。それぐらい証券会社のなかでは、できるやつです。
今話題のオンライン証券、始めるならE*トレード証券へ!

1番の外国為替保証金取引業は?

残念ながら外国為替保証金取引では、すべてですばらしい業者というはまだありません。コストの安い外国為替保証金取引業者、情報の充実している外国為替保証金取引業者、機能・サポートがしっかりしている外国為替保証金取引業者、売買画面の見やすい・使いやすい外国為替保証金取引業者ですべて分かれています。
例えば情報に関して言えば、外為どっとコムです。その理由は次に説明していきます。


レポートの質の高さ・数では1番

レポートでは世界の投資家から幅広い支持を得ているダウ・ジョーンズ社の投資情報誌『バロンズ』を見ることが出来ます。
ちなみにバロンズとは米国で最も著名な投資週刊誌です。もちろん英語だと私たちは読めないので、ちゃんと日本語訳してあります。もし普通に読もうとしたら、6ヶ月で15750円かかります。これが、口座開設さえすれば、あとは無料なのでお得ですよね。有料で読みたい方はエグゼトラストをご覧下さい。

他にも株式会社ワムWAMG のレポートも見ることが出来ます。株式会社ワムのホームページはこちらより確認下さい。
株式会社ワム

さらにさらに金融ニュースとして、世界最大の国際通信社であり、金融機関・メディア等に幅広く利用されているロイター社の「ロイターニュース」、資本市場の判断基準となる金融情報を提供するグローバルな金融情報会社、テレレート社の「テレレートニュース」も無料でみることができます。
(私が今利用している会社は週に1回レポートがあるだけです。さみしいです(>_<、)


外為どっとコムのサポートについて NO.1

サポートもすばらしいものがあります。なんと電話での受付が、土・日を除く24時間なんです!これなら仕事から帰ってきて取引をしようと思ったけど、何かトラブルで困った!さぁどーしよう(  ̄_ ̄)?
ということもありません。仕事が夜の11時に終わっても大丈夫です。24時間いつでも、わからないことが聞けるのです。
私たち投資家にとってはとても助かります。私もすでに8回、さまざまな理由で利用させていただきました。とても丁寧な対応です。


私をいじめる訪問者よりメッセージをいただきました

私をいじめる訪問者さま
「またまた〜そんな褒め言葉ばかり並べて。どうせ資料請求して欲しいんでしょう?口座開設してほしいんでしょう?」

あなたの町の外国為替保証金取引の管理人
「ぎくっ・・・」
「( ゚Д゚)そんな正直に言わないで〜」
「でも本当に親切なんです(>д<)なんならいたずら電話でもかけてみてください。親切ですから」

私をいじめる訪問者さま
「では電話番号を!」

あなたの町の外国為替保証金取引の管理人
「0120-430-22×」
「これ以上は教えられないっス!ぼくおこられるっス!許してください…o(;-_-;)o」


外為どっとコムのサポートについて NO.2

外為どっとコムのサポートはまだまだあります。
為替相場に大きな影響を及ぼす主要国の経済指標発表や相場が大変動したときなど、携帯電話のメールにいち早くで知らせてくれます。もちろん無料で利用できます。これで相場の大変動があったときも気づかずに大損するということはありません。
(私が今利用している会社では携帯電話の無料サービスなんてまったくありません。それどころか会社の電話番号さえもどこにもありません。メールでの問い合わせのみです。きついっす(>_<、)

売買画面の見やすさ・使いやすさも文句ありません。自分の知りたい情報、見たい画面がどこにあるのかすぐにわかる設計になっています。
(私が今利用している会社ではわざわざ取引するためのソフトをダウンロードしないといけません。画面には米ドル円ではなく、USD/JPYなど国名はすべて英語です。いくら得していくら損したのかもいまいちわかりません。つかいにくいっす(>_<、)


ここが欠点

唯一コストが問題ですね!外為どっとコムは安くありません。高くもありませんが、普通です。さまざまサービスがあるので、仕方ありませんが、コストさえ低ければ、外国為替保証金取引でのイートレード証券の地位を手に入れるのも時間の問題です。
コストといっても目に見えるコストが安くないだけです。スワップポイントはとても高いです。レートの開きは普通になります。
外為ドットコムは2006年6月5日(月)よりお取引手数料の引下げました。今までの半額です。これにより1万ドルの取引で1000円必要でしたが、500円になりました。
※注
売買手数料にかかる手数料は外貨預金に比べるとはるかに安いです。

みずほ銀行の場合
円とドルを交換するのに1ドルあたり1円かかります。

外為どっとコムの場合
円とドルを交換するのに1ドルあたり0.1円かかります。
2006年6月5日(月)より1ドルあたり0.05円にかわります。

コストの低い会社は?

コストの安い外国為替保証金取引業者はどこでしょう?売買手数料が無料の会社があります。FX Online Japanです。FX Online Japanはあなたの町の外国為替保証金取引を見ていただいている訪問者さまから教えていただきました(^-^)
梅様ありがとうございます!!

FX Online Japanはデモ取引ができます。デモ取引では、FX Online Japaの取引を無料で体験できます。実際の注文の出し方、決済の仕方、チャートはどのようなものか、口座を開設する前に使いやすさを調べてみるのはどうでしょう?
為替取引手数料無料!まずはデモ・トライアル!

1番はあなたの中にあります!

コスト、情報、機能、サポート、売買画面の見やすさ・使いやすさ、そのすべてで最高の外国為替保証金取引業者はありません。じゃあどこかで妥協するしかないのでしょうか。
いえいえ、そんなことはありません。なければ自分で作ってしまえばいいのです。

コストではここの外国為替保証金取引業者を利用する。情報ではここの外国為替保証金取引業を利用する。機能・サポートではここの外国為替保証金取引業者を利用する。
と場面、場面で使い分けるのです。

では次回から、素敵な外国為替保証金取引業者さん探しの旅に出かけましょう!
決して他の人に教えてはダメですよ!この方法が広まりすぎるとサービスをたくさん提供している(その代わり売買手数料が少し割高な)外国為替保証金取引業者がかわいそうですから。

ところで私が今、為替取引で利用しているのは、オリックス証券です。スワップポイント・売買手数料・レートの開きなど総合的に見ると、もっとよい外国為替保証金取引業者が見つかりしたので、乗り換える予定です。


inserted by FC2 system